一日の流れ

 7:30 開園
      登園・健康観察
      好きなあそび
 9:00 朝の会
 9:30 朝のおやつ(0・1・2歳)
10:00  設定保育(発達に応じたあそび)
​11:00  昼食

12:30~15:00 午睡
     15:40 15時のおやつ
           好きなあそび
     16:00 帰りの会
           順次降園
18:30~19:00  延長保育(平日のみ)
​    19:00  閉園

こだわり園舎のご紹介

駐車場があるので、安心して車をご利用ください。
駐車場があるので、安心して車をご利用ください。
press to zoom
子どもたちが育てたチューリップがかわいく咲きました
子どもたちが育てたチューリップがかわいく咲きました
press to zoom
園庭側にも花壇があります。
園庭側にも花壇があります。
press to zoom
南側に園庭と畑があります。
南側に園庭と畑があります。
press to zoom
園庭はデイサービスセンターほがらかに面しています。
園庭はデイサービスセンターほがらかに面しています。
press to zoom
風通しがよく、外光が入り、明るい環境です。
風通しがよく、外光が入り、明るい環境です。
press to zoom

安心安全の保育環境・感染症対策

・乳児室、保育室は、それぞれ認可保育園の面積基準同等の広さがあり、 全室が木造で居心地のよい、気持ちの落ち着く空間です。

・体調を崩してしまった子どものために、静養室と専用のトイレがあります。健康児と空間を分け、​園内のウイルス感染を防ぎます


・保育従事者は
全員が保育士資格の保有者です。また、小児科経験のある看護師が、子どもたちの健康管理をしています。

・園内には、低濃度オゾン発生器、空気洗浄機を設置し、ウイルス対策を行っています。また、室温と湿度に応じて加湿器や床暖房を使用し、快適な環境づくりを心がけています。

体調不良児のケアについて

うさぎ看護師と子くま(透過ver.).png

​ほがらか西市保育園は、「体調不良児対応型」保育園です。
登園後、保育中に微熱を出すなど体調不良となった児童を、
保護者が迎えに来るまでの間、看護師が体調不良児対応保育室(静養室)にて緊急的な対応を行います。
※登園前からの体調不良児は対象となりません。「病児対応型」または「病後児対応型」の保育所をご利用ください。
詳しくはこちら・・・『おかやま子育て応援サイト こそだてぽけっと」

給食・おやつについて

i_k2b2.jpg

体調不良児のケアについて

給食・おやつは、岡山市が立てた献立に従って、園内の厨房にて調理を行い提供しています。

子どもたち一人ひとりの発達に適した調理(例えば、年齢に応じて味の濃さや素材の大きさを調整する、噛む力を鍛えられるような心地よい食感の献立にする等)に力を入れています。

一日一日の成長が大きい乳幼児期、子どもが口に入れるものは身体の血となり肉となり、とても大切なものです。そのため、素材本来の味を子どもに味わってほしいと思い、四季折々の旬の食材を取り入れて、日々の給食を大切に考えています。

ほがらか西市保育園.JPG
P1180831.jpeg
P1140595.JPG

★食育の一環として、子ども達が園の畑で種まきから野菜を育てています。できた野菜は、給食で食べたり、ご家庭に持って帰っていただいたりしています。

★給食は、離乳食も含めて手作りです。おやつにも手作りを取り入れています。食べ物の本来の味を子どもたちに味わってほしいと思います。

06f946c7f154664e3361b274a83b666e.png
8660d3742dba2672dc64afbc61159582.png

※小麦粉、大豆のアレルギーはご対応できません。

卵、乳製品等のアレルギーについては、医師の診断に応じて除去食対応をさせていただきます。

 

年間予定

春夏秋冬_edited.png

個人懇談
​ひな祭り会

こどもの日の集い

春夏秋冬_edited.png

七夕あそび

水あそび

​夏野菜の収穫

春夏秋冬_edited.png

祖父母お招き会
お芋ほり
親子遠足・ミニ運動会

春夏秋冬_edited.png

​クリスマスお楽しみ会
新年お楽しみ会
節分豆まき会
​保育参観

​〇毎月の予定

お誕生日会、身体計測、避難訓練

〇健康診断

内科健診(年2回)、歯科検診(年1回)